ロスを減らすPOS

ロスを減らすPOSで目指すのは利益の最大化。

本部・店舗・工場
この3つのシステムを使うことによって、リアルタイムの情報共有のみならず
予約状況の把握や前年実績との比較も簡単に行えるので、
作りすぎ・品切れをなくし、さらなる収益アップが実現します!

   

こんなことでお悩みではないですか・・・?
本部:販売管理

  • 売れ筋、死に筋商品の把握が出来ていない。
  • 増やすべき商品や廃盤にする商品の判断が出来ていない。⇒廃棄ロス
  • リピーター、販売ターゲットの分析が出来ていない。
  • 時間別売上が把握できていない為、無駄な人件費が発生している。
         
店舗:接客対応

  • 発注、仕入、在庫管理など接客以外の業務に時間が取られている。
  • その為、お客様対応が疎かになり購買数の低下に繋がってる。⇒チャンスロス
  • 商品の見切りタイミングを逃し、廃棄ロスが増大している。
         
         
工場:生産・在庫管理

  • いつ、どの商品が、何個必要なのかの把握を勘に頼っている。
  • 品薄になった時、スムーズに在庫補充が出来ていない。⇒チャンスロス
  • 死に筋商品の把握が出来ていない為、在庫過多になっている。⇒廃棄ロス
  • 廃棄ロスを恐れて出荷数を減らし過ぎ、販売機会を失っている。⇒チャンスロス

 AdREGIが全て解決いたします!

本部:販売管理

本部機能02
  • 絶えず店舗の売上や在庫状況が確認できるので、売れ筋、死に筋商品に合った生産指示が可能になります!
  • 時間別売上や商品別売上など、細やかな分析が可能なので、消費者ニーズに合ったシフト組みで人件費が圧縮されます!

店舗:接客対応

店舗イメージ02
  • 発注業務は本部で、在庫管理は工場に担うため、接客に集中が出来るようになります!
  • 接客の品質向上と販促活動の充実により、チャンスロスを防ぎます!
  • 売切り力の強化により、廃棄ロスを最小限に抑えます!

工場:生産・在庫管理

工場機能02
  • アソートの在庫だけでなく、構成している単品まで在庫管理が可能なので、計画的な生産により、品薄になる前に補充が可能になります!
  • 商品を好循環させることで、廃棄ロスをを最小限に抑え、チャンスロスを防ぎます!

展示会・セミナー案内

2019.04.11

2019/6/11(火)・12(水)にマイドームおおさかにて行われる「大阪府内信用金庫合同 ビジネスマッチングフェア2019」へ、弊社の新製品「AdREGI」の出展が決定致しました!

2019.04.11

製菓業界における軽減税率対策・キャッシュレス決済対策と最新タブレットPOS「AdREGI」の活用セミナーを、5月末に東京と大阪で開催いたします!